2020-03-29

【豊かなじかんの創り方】

【豊かなじかんを過ごすための備蓄術】ブログ書いてる途中

おうち時間を豊かにするためには ...
もうありすぎて
どこからお伝えしようか
迷うくらい(笑)

ですが具体的な、「コレ!」という
おはなしではなく、
私なりの考え方を書いていこうと思います。

みなさん、
料理家の辰巳芳子さんって
ご存知ですか?

素敵な記事なんで読んでみてくださいね

https://www.1101.com/tatsumi_yoshiko/2012-11-06.html

辰巳芳子さんの
「天のしずく」という映画、
すごく素敵です。まだ観ていない方は是非♪

辰巳さんのお母様は戦時中の食糧難にも拘らず
馬の餌用の小麦粉をもとに
創意工夫で
「 パン・ド・カンパーニュ 」を作られたという
おはなしです。

辰巳さんはその体験をもとに
お母様は「愛の込め方に弾みがあった」という
素敵な表現で説明されています。

今回は辰巳さんのお母様のように、
カンパーニュを焼きましょうという
はなしではなく、
「愛の込め方」 は特別なものではなく、
誰にでもできるというおはなしです。

「弾みのある愛」 =「クリエイティブ」

メガネパンを喜ぶ息子

すこしだけ、
わたしがしている「弾みのある愛」のご紹介

パン生地が作れる方なら、
一緒にパン作り 超おすすめ
永遠に遊びます(笑) おやつになります(笑)

お手製キリンパン

クラシルさんのパン作り動画
https://www.kurashiru.com/recipes/522041b0-f4be-45e5-9ac4-b532c55e7850

こどもの純粋なこころで作ったパンは
できあがりに関係なくすごくおいしい。

一日かかる作業なので
汚れなんて気にせず
やってみましょう♫(笑)

料理は簡単に表現できます♫
食べるが楽しいし♫

子供をもつ親御さんとしては
春休みなのに、
おうちに籠りっぱなしな
子供たちを少しでも
楽しませたいとおもったりしますよね

料理ではなくても、あなたの得意で表現していいのです。
無理せずに、あなたが愉しんでできることです。

もう、そう思った時点で、
愛はお子様に伝わってるとおもいますよ。
それがお子様の 弾みのある創造性 につながります。
クリエイティブに♫
行きましょう!!

あなた自身にも愛が必要

「弾みのある愛」は、お子様だけではなく、
自分自身にも必要です。

いまの時代は
すこし、便利すぎていて

手間暇かけること
手仕事、料理、自然とのつながりに
あなたにとって心地よい場所まで
戻ってもいいのかもしれませんよ

心地よい場所を探す時間なんて
なかなか考えないですからね

違和感を感じることはありませんか?
なんか不自然なこと
ほんとうに必要なことと
必要じゃないこと、もの・・・

ぜひ今日から、
おこなってほしいのが
朝起きたとき、夜眠る前
ご自分の気分とおはなししてみてください

気分って放っておくと
人間の防衛機能が作動して
不安を考えてしまうんです

人間の自然の本能です
でも、気分を
よくすることもできるんです♫

気分次第でどこの場所にでも立つことが
できるんです

「不安の中のじぶん」
or

「なんとかなる!大丈夫!というじぶん」

それは
ちいさな、たのしみをその先に
用意しておくことです。
「ワープできるんですよ うふふ♪」

マジで!!っておもってもらえたら
しめた!って感じです(笑)

音楽とかっていいかもです♫
むかし好きだったアーティストでもいいし
なんでも、いいんですけど♫
やっぱり
音楽ってすごい♫

あとはお花を一輪とか🌷

それぞれみなさんの
好き!があるはず

自分自身への「弾みのある愛」が、
あなたに豊かでクリエイティブな時間を
与えてくれます。

じっくり自分にきいてみて♫
ではでは♫

お料理教室かなえ YouTube ~美味しいロールパンを作るコツ~
関連記事